MENU

妊活のサプリはマカがおすすめ!

妊活にサプリは当たり前!?
妊活がテレビや雑誌でも取り上げられることが多くなり、赤ちゃんが欲しい!と思っている人にとって、有益な情報が以前よりもたくさんの手に入るようになりました。でもいざ「妊活を始めよう!」と思っても、何から始めたらいいのか迷ってしまいますよね。

妊活はサプリで妊娠しやすい身体へ

 

そんな時に心強い味方となってくれるのが妊活用サプリメント。手軽に始められ、効果も期待できるので、妊活中の多くの人が利用しています。妊娠しやすい身体を作るための一歩として、妊活サプリを飲み始めてみてはいかがでしょうか♪

 

 

妊活サプリのおすすめランキング!赤ちゃんが来てくれる身体へ☆

 

ハグクミの恵み(フロムココロ)の特徴

妊活を経て赤ちゃんができた人が摂取していたサプリの栄養素で、最も多かったのがマカとザクロ。「ハグクミの恵み」はこの2大栄養素に注目し、より効果が出やすいように素材にこだわって作られています。
マカは農薬不使用の日本産マカと、アンデス産の希少な有機マカの二種類をたっぷりと配合、巡り・バランスをフルサポートしてくれます。この“日本産のマカ”というのがポイントで、通常のマカをはるかに超えた栄養素が含まれています。元気の素のアルギニンは4倍、アミノ酸の母リジンは2倍、コラーゲンの素プロリンは2倍と、驚きの差が出ています。さらにミネラルや亜鉛なども含まれており、妊活にとってとても頼もしい素材なのです。
もちろんアンデス産のマカも負けていません。ホルモンバランスが整い妊娠しやすい体へと変えてくれるだけではなく、男性にとっても精巣機能を活性化して精子の量と数を増やしてくれる効果があり、夫婦で飲むのもおすすめのサプリでもあります。またザクロの種子エキスにより、女性らしさを取り戻すエキスがプラスされた、とても優秀サプリです。

価格 定期初回2980円
評価 評価5
備考 10日間返金保証&継続の縛り無し(1ヶ月でも解約可能)
ハグクミの恵み(フロムココロ)の総評

現在、公式サイトで「毎月先着300名様限定特別キャンペーン」が実施されており、通常価格7,480円が毎月お届けコースとして初回特別価格の2,980円にて購入可能に!お得に始めることができます。

 

makanaの特徴

「makana」は、妊活に必要とされる栄養素をきっちりと摂取できるオールインワンのサプリです。活力を高める、リフレッシュ対策をする、バランスよく栄養を摂る、マカを摂取する、葉酸を摂取する、寒さ対策になる栄養素6種類を配合。身体を活性化させ、活力を高めるのに必要な栄養素が含まれているのがマカ。日本産のマカを100%使用し、身体のコンディションを整えます。そして葉酸は妊活〜出産をするうえでとても重要な栄養素であり、乱れやすい体調を整えて胎児にも良い影響を与えてくれるもので、厚生労働省からも摂取することを推奨されている、積極的に摂りたい栄養素です。
さらに、冷えと戦う栄養素として、活性成分が一般的なしょうがの4倍もふくまれる金時しょうが、50種類以上の栄養素がバランスよく含まれているスピルリナ、リフレッシュ効果が期待されるルイボスティーなど、さまざまな方面から妊活をサポートしてくれます。そして毎日飲むものなので、飲みやすさにもこだわり小粒タイプ。のどに引っかかる不快感なく、するっと飲めるのでストレスなく続けることができます。

価格 定期初回3980円
評価 評価4
備考 継続の縛り無し(1ヶ月でも解約可能)
makanaの総評

定期便コースであれば、初回が通常価格から40%OFFの3,980円にて購入可能となり、とってもお得です。

 

フルミーマカ ミウの特徴

仕事のストレスやオーバーワークにより、バランスを崩しがちな現代女性は月のリズムが狂いがち。さらに、忙しさに負けて、ファストフードやコンビニ弁当などで栄養バランスが崩れると、女性特有の巡りの悪さを引き起こすことになります。そんな生活をしている女性の味方が「フルミーマカ」。妊娠しやすい身体を作るために必要な栄養素をギュッと詰め込んだサプリです。農薬不使用の国産マカを100%使用し、その配合量は業界トップクラス。マカの注目成分であるベンジルグルコシノレートが月のリズムやバランスの崩れを整える働きをしてくれます。日本産マカは、ペルー産のマカに比べて、この成分が十数倍含まれています。さらにはアミノ酸も豊富で、女性本来の活力とリズムを引き出してくれます。身体を温めるショウガ、赤ちゃんのための必須成分である葉酸も配合されています。高吸収で無臭のソフトカプセルで飲みやすく、素早く体へ吸収されるのも嬉しいところ。

価格 定期初回2980円
評価 評価4
備考 継続の縛り無し(1ヶ月でも解約可能)
フルミーマカ ミウの総評

現在リニューアルキャンペーンとして、通常価格7,980円のところ初回が2,980円に!お得に買うなら公式HPをチェック。

 

マカ-junsui-(純粋)の特徴

「マカ-junsui-(純粋)」は何かの成分を抽出したり、他の原料を混ぜたりせず、原料であるマカを粉々にした野菜100%のサプリです。徹底した品質管理のもと、マカの産地であるペルーに現地法人を設立。日本人スタッフが駐在しており、種まきからお届けまで一貫して管理をする徹底ぶり。収穫後には色や大きさ、重さなどをひとつひとつ選別し、特殊加工により純度100%のマカパウダーを超微粒化することで、吸収率をアップ。身体への負担が少なく効率的に栄養素を取り込むことができます。毎日飲むものだから、飲みやすいものを選んでほしいと、粒タイプ、カプセルタイプ、パウダータイプの3種類から選ぶことができ、粒タイプも添加物・凝固剤を一切使用しておらず、100%マカだけを使用するという徹底ぶり。サプリに頼るのではなく、素材本来のものを利用したいといった女性におすすめです。

価格 定期初回2980円
評価 評価3
備考 初回のみ「粒タイプ15日分」がおまけで付いてくる!
 

macani(エクシーク)を通販購入する

macani(エクシーク)の特徴

食事のバランスや冷え性など妊活中の女性にとって、改善する点は多々あるので時間のない中で改善していくのはなかなかできる事ではありません。そこで手軽に取る事ができるサプリメントの中でもおすすめしたいのがmacani(エクシーク)です。この商品の特徴としてアミノ酸やミネラルなど栄養価が豊富な事で知られるマカを配合しており、新陳代謝を良くして身体のバランスを健康な状態に改善する効果があります。更にmacani(エクシーク)にはアミノ酸や亜鉛などが通常のマカに比べて多いので効果も高いです。購入価格は通常購入でも代引き手数料も掛からずお得なのですが、定期コースを選択すると初回限定で78%オフの980円で購入する事ができるキャンペーンも実施しています。

価格 定期コース初回 980円
評価 評価3
備考
 

HUG maca(はぐマカ)を通販購入する

HUG maca(はぐマカ) (AFC)の特徴

HUG maca(AFC)は、健康食品と化粧品を取り扱う会社です。こちらで取り扱っているマカは妊活への効果が期待できると夫婦そろって飲んでいる方がとても多く、人気です。 HUG maca(AFC)の特徴は、元気をサポートし、体の状態を良くしてくれるサプリメントで、特に妊活中に飲む方が多いです。HUG maca(AFC)を飲むことで乱れていたホルモン状態を整えてくれるので不妊対策に有効であり、血流を良くする作用があるので生理不順に効果があると言われています。また、妊活だけではなく更年期の症状を改善させてくれる作用もあります。 価格は、1か月分(120粒)で税込み2484円ですが、定期お届け楽トク便で一人1回限り1,242円(税込み)のキャンペーン価格にて購入することができます。2回目以降は、20%OFFの1,987円(税込み)で、定期的に自宅に届きますので継続的に飲み続けることができます。

価格 定期コース初回 1242円
評価 評価3
備考

 

妊活の第一歩にはサプリがオススメ!


妊活を始めるにあたって、まず何をしたらいいのでしょうか。

婚活は夫婦仲も大切

よく言われているのは、ストレスをなくし、栄養をたくさん取って、よく眠り、身体を温め、カフェインやアルコールを控え、運動をして、夫婦仲良くすごす…などなど、かなりたくさんありますよね。そして働いている女性が多くなっている中で、これらのことをすべてこなせたら反対にストレスになってしまいそうなくらい、気を遣って生活することになります。

 

特にネックとなるのが、生活習慣でしょうか。仕事が忙しいときは食事も乱れがちになり、たくさんの栄養をとることも難しくなります。冬に手足が冷えることはもちろんですが、夏のオフィスは冷房ガンガンで寒く、さらに座りっぱなしのため血行も悪くなり、冷え症が悪化なんてこともあります。そのような時に妊活サプリを摂取することで栄養バランスをよくし、身体の巡りを整えることで、妊活を進めることができます。

婚活はサプリで始めよう☆

 

また、妊活を本格的に行いたいと思っている人は、不妊治療のため病院へ行くことも少なくありません。しかし共働きの夫婦にとってはスケジュール的にもとっても負担になりますし、費用も想像以上にかかってきます。サプリであれば、食品なので薬と違って副作用の心配がなく、身体の調子を整え妊娠しやすい身体作りとして、安価に手軽に妊活をスタートすることができます。不妊治療をする前に、一度サプリを試してみるのがおすすめです。

 

妊活に良い成分が配合されたサプリを選ぼう

では、数あるサプリからどんなものを選んだらいいのでしょうか。「妊活」という目的がしっかりしているので、妊娠しやすい身体を作るためのサポートをしてくれる成分が入っているものを選ばなくてはいけませんよね。

 

妊活サプリとしてよく知られているものにはマカと葉酸が配合されていもの多く、葉酸によって妊娠しやすい身体作りをサポートし、マカによって不妊の状態を解消しやすくする効果が期待できます。また、一般的な成分として妊活に効果があるものとしては、亜鉛・鉄分・カルシウムなどのミネラルなどがあり、これらをしっかりと摂取するのが望ましいとされています。

妊娠活動に良いサプリとは?

このような成分が入っているものを積極的に選んでいけば、間違いなし。あとは、それぞれの特徴や効能、価格や飲みやすさなどを検討した上で、自分が納得できるものを購入してみましょう。

 

ただ、サプリメントは薬とは異なり、すぐに結果が出るものではありません。
身体の中からじわじわと効いてくるようなイメージで、効果を実感するのにも時間が必要な場合が多いので、長く使うことを前提にして続けやすいものを選ぶことをおすすめします。

 

妊活サプリといえばマカ! 驚異の野菜パワーで妊娠しやすい身体へ

妊活サプリに必要不可欠なマカ。マカとは、アンデスの高地にて栽培される野菜で、非常に厳しい環境で育ちます。そのため、土地の栄養素をしっかり吸わないとマカ自体も環境に耐えることができないので、大地の栄養素を丸ごと吸収するというスゴイ野菜です。一度マカを収穫したら、その後7年ほどは何も育たないといわれているそうです。グルコシノレートやアルギニン、リジン、アミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルも豊富なため、現地では完全食と呼ばれているスーパーフードです。

 

マカには、若返りや疲労回復、ストレスの軽減といった元気になる活力を生む効果が知られていましたが、ホルモンバランスをコントロールする作用があることも分かってきました。
女性ホルモンのバランスが崩れると、生理不順や更年期障害、不妊症や冷え症といったことが引き起こります。女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことによって、妊娠しにくい場合が多いのも事実で、その崩れを正してあげることで、妊娠しやすい身体へと変わっていくのです。

 

妊活サプリは男性も飲もう

また、不妊の原因は男性にもあることも多く、男性側の場合は精子に関することが挙げられます。夫婦でマカを摂取することにより、男性も女性も活力が生まれ、お互いの身体のバランスを整えてくれることで、妊娠につながることも。マカは薬ではありませんので、副作用はないと言われているので、気軽に始められるのも嬉しいところですね!

 

妊活〜出産まで必要! 葉酸は大切な栄養素


これから妊娠を考えていると言うと、葉酸を摂ったほうがいいよ、なんてアドバイスされることも多いのではないでしょうか。それほど、妊娠に葉酸は必要という意識を多くの方が持っているということになります。

 

では、葉酸とはいったいなんでしょうか。葉酸とはほうれん草の葉から発見された水溶性ビタミンのことで、赤血球を作り出したり、細胞の再生を手伝ったりと、身体にとってとても大切な働きをする栄養素です。しかし、この葉酸は水に溶けやすく、すぐに尿と一緒に体の外へ出てしまいます。葉酸が不足すると弱った細胞を作り直すことができなくなり、皮膚や粘膜などの不調が出てきます。口内炎なんかはわかりやすい症状です。実はこの葉酸、細胞の生まれ変わりや、遺伝子の配列にも関与するビタミンなので、葉酸が不足すると「不妊の原因になる」とも言われています。

 

妊活に葉酸サプリが重要な役割を?!

必要な栄養素ということはわかりましたが、先ほども書いた通り、すぐ体外へと出てしまうので、出てしまった分を摂取する必要があります。ほうれん草やモロヘイヤ、果物などにも含まれていますが、加熱調理すると失われてしまうので、毎日必要分を摂取するのはなかなか至難の業。そこでサプリが活躍します。

 

厚生労働省でも、栄養補助食品に安易に頼ることはあまり良いことではないとしつつも、毎日の食事からだけでは十分な葉酸が摂れないことを考慮し、足りない分をサプリから補うようにと勧告しています。それほど重要なものだということですね。ただ、取ればいいというものではなく、一日の摂取量が決まっています。過度に摂りすぎると副作用が出る可能性もあるので、注意が必要です。

 

 

旦那さんにも協力要請! 男性も必要な妊活サプリ


どうしても「妊活」というと、女性のほうが頑張っていくイメージを持たれがちですが、実は夫婦で取り組まないと意味がない場合も多いことをご存知でしょうか。もちろん、女性の身体を妊娠しやすく改善することは必要不可欠なのですが、男性側が妊娠できない理由となっている場合もあるのです。わかりやすい例としては精子の問題が挙げられます。元気がなければ卵巣まで到達せずに死んでしまいますし、量が少ないこともあります。また、通常、健康な男性の精子でも、1〜4%程度は「何らかの染色体異常」を持っているといわれています。そういった問題に効果的なのがサプリなのです。

 

妊活には男性もサプリで協力を!

マカは滋養強壮に効果があり、活力を与えます。また、染色体異常は、「精子が作り出されるときに、十分に精子の分裂が行われなかった」ことによって発生するといわれています。

 

このため、精子や卵子の分裂を促す葉酸は、染色体異常の発生を抑制し、胎児の奇形リスクを下げることができると考えられています。また、亜鉛は精子の材料となる栄養素の一つ。精子の動きを活発化することでも知られています。亜鉛は食生活などで補うことが難しく、不足しがち。亜鉛が不足すると、精子量の減少やEDなどが起こる可能性があり、不妊の原因となってしまいます。こうした可能性を未然に防ぐためにも、妊活中の男性にとって、亜鉛の摂取は重要であるといえるでしょう。

 

男性にこれらのことを説明するのはちょっと気が引けてしまうかもしれません。しかし、待望の赤ちゃんを授かるためと思い、相談してみてください。男性も妊活に参加し、一緒になってサプリを摂ることで連帯感も生まれます。二人で頑張っていこうというスタンスで、旦那さんにも積極的に協力してもらいましょう!

 

 

妊娠しやすい身体づくりを助ける4つの習慣


妊活を始めるなら、規則正しい生活を送るのが基本中の基本です☆

 

睡眠

生活習慣を見直すことが必要なことはなんとなくわかりますが、何を始めていけばいいのでしょうか。妊娠しやすい体質へと変えていくのに最も必要なのは睡眠です。実は「卵子を作る卵巣は夜8時に寝る」といわれるほど休息が必要な器官で、ホルモンバランスの影響を受けやすいといわれています。仕事をしている方は残業や夜の付き合いはなるべく控え、特に排卵日前後は定時に帰り、お風呂に入る・岩盤浴に行くなど、自分の体をいたわるような生活に変えていくとよいでしょう。

 

身体を温める

身体を冷やすことはNGです。特に下半身を温めるように心がけましょう。夏でも冷房の効いた部屋にいたらおのずと体は冷えてきます。おしりが冷たかったら子宮も冷えていると考えて間違いありません。靴下をはく、レギンスなどをはくなどの対策をとって、冷えから身体を守りましょう。

 

運動

日常に適度な運動を取り入れてみましょう。激しいスポーツよりも、ウォーキングやマラソン、ヨガや体操など、有酸素運動のほうが効果的。血行の巡りをよくし、身体を温めてくれるほか、姿勢がよくなったり、リフレッシュできたりとメリットがたくさん。少しでもいいので、身体を動かす時間を作ってみてください。

 

食生活

食生活の見直しも大切です。外食やコンビニ弁当で食事を済ませてしまったり、忙しいからと言って食事を抜いたりするのも避けるようにしましょう。

妊活中は食生活の見直しをする

食事は身体を作るにあたって直接関係してくる重要な要素です。バランスよく食べ、規則正しいリズムを心がけましょう。身体を温め、栄養たっぷりの野菜のスープなどを多く取り入れると体質改善につながっていきます。どうしても野菜が苦手であったり、仕事をしていたりして食事に気を遣うことができない場合は、妊活サプリをはじめ、野菜やビタミンなどの不足がちになる栄養素が摂れるようにサプリを活用してみましょう。

 

 

 

妊活の妨げになる5つの大敵を撃退!


妊活を本気で始めるのであれば、すぐに止めるべき習慣です。

喫煙は絶対にダメ

喫煙は身体に直接悪影響を及ぼすもの。妊娠したい人が吸っていいことがあるわけないですね。さらに、妊娠したら赤ちゃんの命をも危険にさらす恐ろしいもの。喫煙者であるのならば、妊活中からきっぱりとやめて、きれいな身体で赤ちゃんを迎えたいものですね。

 

過度の飲酒

妊活をするにあたって、医師が進めている禁酒。全く飲むなというわけではありませんが、いつ妊娠してもおかしくない状態。日常的に飲酒をしている人の体内で育った赤ちゃんは、胎児性アルコール症候群という病気になる可能性が高くなります。少しでも赤ちゃんへの負担を減らすべく、なるべくアルコールは控えた生活をしていきましょう

 

過度のカフェイン摂取

コーヒー、紅茶、緑茶などに含まれるカフェイン。カフェインを摂りすぎている妊婦さんは、流産の危険性が上がってしまうことがわかっています。コーヒーを1日8杯以上飲む妊婦では、死産のリスクが高まるという報告があります。カフェインをたくさん飲むと血流量が減少するため、身体にもよくありません。妊活中はなるべくカフェインレスの飲み物を選んでいきましょう。

 

悪い姿勢

デスクワークなどが多いとどうしても猫背になりがちですが、姿勢が悪いと内臓や子宮が押しつぶされている状態になってしまいます。そのままの態勢をキープしたまま長時間仕事をし、それが毎日のことになると、内臓や子宮が正常な位置からずれてうまく機能しなくなってしまうことも考えられます。血流も悪くなりいいことなし。姿勢を正して、同じ態勢を長時間続けることのないよう、こまめにストレッチなどを行いましょう。

 

過度のダイエット

妊活には過度のダイエットは禁止

健康診断などで、太りすぎと判断されるような場合は多少のダイエットは効果的かもしれませんが、一般的な体系である場合は妊活中のダイエットは控えましょう。食事制限なんてもってのほかです。栄養のあるものをしっかりと食べて、赤ちゃんを育むための準備をしていきましょう。

妊活に適した食材とは?


身体を温める食材
身体が冷えると妊娠に関係する女性ホルモンの一種「黄体ホルモン」の分泌量が減ってしまい、妊娠しにくくなってしまします。身体を冷やしにくくする食材を積極的に選んでいきましょう。

妊活中は栄養補給を

具体的には、しょうが、ねぎなどの薬味になる食材、にんじんやトマト、赤身の魚などの赤色の食べ物、根菜などの寒い地方でとれる食材は身体を温める効果が期待できます。これらの食材を使っても、冷たい料理として食べたら効果半減。できれば、温かい食事として摂取していきましょう。

 

老化防止に効果がある食材
女性の体内では産まれた時に既に卵子の元となる細胞が卵巣の中に蓄えられており、新しく作られることはないので、年齢を重ねるごとにどんどん数が減っていきます。

妊活中はかぼちゃを食べよう

また、卵巣も老化に伴い低下していくため、質のよい卵子を作る能力も衰え、染色体に異常のある卵子が増えることもあります。特に35歳以上で妊活中ならば、妊娠力アップのために卵巣機能を向上させたり、卵子の老化を防ぐ抗酸化栄養素を含んだ食べ物を摂るようにしましょう。例えばにんじんやかぼちゃに多く含まれるカロテンや、果物からビタミンCなどが効果的です。

 

細胞作りに必要な食材
赤ちゃんを育てる土台となる女性の身体はもちろん、赤ちゃんの身体の元となる細胞の生成を促す栄養素であるタンパク質はとても大事な栄養素です。

妊活中はほうれん草などの緑の野菜も摂る

肉や魚に含まれる動物性タンパク質と、大豆などに含まれる植物性タンパク質がありますが、両方とも積極的に摂りたい栄養素。鶏胸肉やささみ、豆腐や納豆はオススメの食材です。また、葉酸も必要不可欠。妊娠初期に積極的に取るとよいとよく言われる葉酸も、妊娠してから慌てて摂るよりは受精卵が着床し、細胞分裂が始まる時点でも、体内に蓄えられているのが理想的です。葉酸を多く含む食材は枝豆や納豆などの大豆製品、ほうれん草やアスパラガスなどの緑の野菜。赤ちゃんの脳や身体のためにも、妊活中から意識して摂取できるようにしましょう。しかし、葉酸は熱に弱くなかなか多くの量を摂取することが難しいので、妊活サプリを上手に活用していきましょう。

 

女性機能UPに必要な食材
妊娠力を高めるには、女性ホルモンの分泌量を増やし、ホルモンバランスを整えていく必要があります。うなぎやエビなどの魚介類やアーモンドに多く含まれているホルモン分泌を促すビタミンEや、レバーや大豆などに含まれている亜鉛などの栄養素を摂取することが大事です。また、ひじきやこんぶ、黒ゴマなどの黒色の食べ物も効果的です。しかし、これらの栄養素も食材から多くを摂ることは難しいので、妊活サプリなどから補っていくことをおすすめします。

妊活中はお鍋もおすすめ

これらの食材を「温かい料理」として活用することが基本となります。お鍋やスープ、シチューなどをはじめ、煮物や味噌汁といった和風にもっていくのもおすすめです。

 

 

 

焦りは禁物!じっくり向き合いましょう


妊娠しやすい身体をつくるために必要なことはお分かりいただけたと思います。あとは実践していくのみなのですが、ここで一つ注意点。生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養素をサプリから効率よく摂取しても、すぐに結果が出るものではありません。

サプリで妊活しつつ焦らずに!

そんな時に焦りが出てしまい、自分を責めたりしてしまってはストレスがかかってきてしまします。また夫婦生活もぎくしゃくしがちに。毎月がっかりしてしまう気持ちも分かりますが、せっかくの妊活です、じっくりと確実に進めていきましょう。そのためには、心にゆとりを持ち長い目で見ることが何よりも大切です。

 

赤ちゃんが気持ちよく来てくれるように、柔らかい気持ちで取り組んでいくことが妊活成功へのカギとなります。

 

妊活サプリで赤ちゃんを迎え入れる身体づくりをサポートしよう☆