MENU

makanaの特徴、配合成分、不妊への効果、価格、キャンペーンについて

妊活に必要とされる成分を配合し、販売開始から20日間という短い期間で増産が決定するほど人気なのがオールインワン妊活サプリメント・makanaです。
makanaは多くの妊活指導を行ってきた経験を持つ管理栄養士が開発に携わり、妊活に効果的な日本産マカ・葉酸・金時しょうが・スピルリナ・ルイボスティーという8つ成分が配合されているという特徴を持ちます。ではそれぞれの配合成分にはどのような効果が期待できるのでしょうか?以下で注目すべき5つの配合成分を見てみましょう。
1つ目は日本産マカです。まずマカにはベンジルグルコシノートという成分が含まれており、その働きによってホルモンのバランスを整え、不妊症の改善、妊娠促進などの妊活に必要な作用に加え、その他に含まれているアルギニンによるアンチエイジング効果など様々な面で有効性があります。makanaに使われている日本産マカは農薬不使用な上に、通常使用されるペルー産に比べ、ベンジルグルコシノートやアルギニンをはじめとした15種類の含有料が増やされているので、その効果に更に期待することができます。
2つ目は葉酸です。厚生労働省が妊娠中の摂取を推奨する葉酸は、胎児のダウン症や神経管閉鎖障害という先天異常のリスク軽減に有効な成分です。妊娠初期における葉酸摂取が重要なのですが、着床したタイミングの把握は難しいため、妊活中から摂取することが望ましいです。
3つ目は金時しょうがです。金時しょうがにはジンゲロールとガラノラクトンという成分が通常のしょうがよりも多く含まれており、身体を活性化し、体内のリズムを良く、気持ちを穏やかにする作用を持ちます。
4つ目はスピルリナです。スピルリナは50種類以上の栄養素をバランスよく含んでいるスーパーフードの王様とも呼ばれる食品です。特に60%以上もの植物性タンパク質と必須アミノ酸もすべて含まれているため、これらが不足しがちな妊活中や妊娠中の身体をサポートします。
5つ目はルイボスティーです。妊活など敏感な方にとって定番なルイボスティーは、高い抗酸化力によって体内にある活性酸素のバランスを整え、妊娠を促します。
以上の配合成分によってmakanaは妊活中から妊娠中まで様々な面でユーザーをサポートします。
価格は通常1袋30日分が6580円(税込)となっていますが、数量限定でキャンペーンを実施しており定期便コースを選択すると1袋目は40%offの3980円(税込)、2袋目以降は10%offの5980円(税込)で手に入れることができます。

 

 

「makana(マカナ)」は赤ちゃんが欲しい人におすすめの理由!

赤ちゃんが欲しい人に必要な成分が詰まっているmakana(マカナ)は、妊活成分をすべて詰め込んだおすすめのサプリメントです。
他のサプリメントと比べたmakana(マカナ)の最大の特徴として、栄養価の高い国産のマカのみ使用している点です。
さらに赤ちゃんが欲しい方に必須の成分で、厚生労働省も推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸を配合。
その他にも、鉄分や亜鉛、カルシウム、ビタミン類などを始めとした栄養素をふんだんに配合しているためオールインワンサプリメントと呼ばれるほどです。
管理栄養士監修のもと、作られたサプリメントだからこそ、こうした妊活中に必要な栄養素を詰め込むことができました。
成分が充実している分、お値段は単品購入で6580円と、他のメーカーのマカに比べると高く感じるかもしれません。
しかしながら、妊活中に欠かせない葉酸サプリなどを別に買う必要がないことを考えるとむしろコストパフォーマンスは良いとも言えるのです。
また、一ヶ月ごとに届く定期便コースで購入すると、初回数量限定で通常価格の40%OFF、3980円で購入できます。
使い切る前に届くので、買い忘れも防げますし、必要なくなった際にはいつでも解約は可能です。
栄養価の高い希少な日本産のマカをこの価格で買うことができるのは、大変お得といえるでしょう。

 

 

 

妊娠しやすい身体作りに人気のサプリをご紹介
⇒ ベビ待ちさんのための人気サプリメント